開催のお知らせ Outline

今、国内で一番元気な中部エリアで
初のモーターサイクルショー開催

ごあいさつ

各メーカーの積極的な新製品投入や景気の回復感を受けて、バイクの国内市場は底を打つ期待感が高まっています。経済産業省も「バイク・ラブ・フォーラム」をはじめとする業界を後押しする取り組みを強化・継続するなど、“バイク復権”に向けた機運は盛り上がっており、東京・大阪の2都市でのモーターサイクルショーではここ数年、毎年、過去最高の入場者を更新しています。

中部地区はバイクにゆかりの深い地域であり、かつ山や海など自然環境にも恵まれ、バイクのツーリングに適した地域です。ただ、これまでは、各メーカーが重要視する市場でもありながら、バイク業界が団結してのイベントはありませんでした。

そのような中、2019年8月30日に愛知県常滑市の中部国際空港(セントレア)空港島に「Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)」が新規にオープンします。

愛知県からの利用提案を受け、2020年春に愛知県、愛知オートバイ事業協同組合、愛知国際会議展示場(株)、メ~テレとともに今後、実行委員会を組織し、関連するメーカー、販売店、用品関連会社、業界団体などの出展参加のもと、新製品展示会や充実した各種試乗会、フォーラム等を中心とするバイクイベントを国内3番目の開催地として立上げてまいります。

業界関係者ならびに来場者の皆様、名古屋モーターサイクルショーの開催にどうぞご期待ください。

名古屋モーターサイクルショー実行委員会

※画像はイメージです。

開催概要

名称 名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo
NAGOYA MOTORCYCLE SHOW in Aichi Sky Expo
会場 Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
※2019年8月30日開業 愛知県常滑市セントレア5丁目
会期(予定) 2020年 4月10日(金)~12日(日)
※開催時間については決まり次第お知らせいたします。
主催 名古屋モーターサイクルショー実行委員会
協力(予定) (一社)日本二輪車普及安全協会 中部ブロック、日本自動車輸入組合
後援(予定) 中部経済産業局、中部運輸局、岐阜県、三重県、静岡県、(一社)日本自動車工業会、(一社)全国二輪車用品連合会、全国オートバイ協同組合連合会、(一財)日本モーターサイクルスポーツ協会、(一社)日本自動車連盟中部本部、(一社)愛知県自動車整備振興会、(一財)愛知県交通安全協会、愛知県軽自動車協会、(一社)日本損害保険協会中部支部、中日本高速道路(株)、愛知県道路公社、名古屋高速道路公社、愛知道路コンセッション(株)ほか
入場料(予定) 当日券 1,500円
前売券 1,200円
※高校生以下無料
来場目標数 30,000人
併催企画(予定) 最新モデルバイク大試乗会等、エリア観光振興を目的としたツーリング企画等も計画予定

企画趣旨

「Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)」(愛知県常滑市)を開催場所とし、東京・大阪に次ぐメーカー展示主体の全国で3番目のモータサイクルショーとして開催し、愛知県はもとより中部地区(一部北陸地域)のバイクファンを対象に、高校生をはじめとする若者から、直接バイクに関わりのないファミリー層にも楽しんでもらえるようなイベントとし、バイク市場の底上げとファン拡大を狙います。

AIchi Sky Expo

名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo 告知バナー

468×60(936×120)
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo告知バナー468×60
234×60(468×120) / 180×60(360×120)
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo告知バナー234×60 名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo告知バナー180×60
422×122(844×244)
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo告知バナー422×122

250×250(500×500)縮小 / 300×250(600×500)縮小
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo告知バナー250×250  名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo告知バナー300×250

()内は実サイズ 単位:ピクセル

当サイトはリンクフリーとなっております。
リンクを張って下さる場合は当バナーをご使用下さい。
また、リンクアドレスは以下のURLにお願いします。
https://www.motorcycle-show.jp/